ニュース

ニュース内を

2017年07月12日
No.10000223

三洋
5.5号機の高稼働要素を集約
『笑ウせぇるすまん3~笑撃のドーン~』内覧会

©藤子Ⓐ・シンエイ・中央公論新社

三洋は7月12日、東京支店ショールームでパチスロ新機種『笑ウせぇるすまん3~笑撃のドーン~』の内覧会を開催した。同機種はゲーム数解除ゾーンと自力解除ゾーンが100Gごとに交互に訪れる「期待感の継続」が特長。

レア小役の合算確率を約21分の1と高め、パチスロファンの不満である「駆け抜け」を極力減らす設計にするなど、5.5号機の高稼働要素を集約した。

このほか演出面にもこだわった。注目は、リールを覆う大迫力の導光板を使った一発告知。「ドーン」というお馴染みのセリフで、連続演出の成功やART上乗せを告知する。

ART「ドンドンボーナス」は3つのモードを搭載。BAR揃いから突入するST型のプレミアム特化ゾーン「ドンドンPREMIUM」など、遊びやすい仕様ながら、しっかりとした出玉トリガーも設けている。

トップ導入予定日は9月4日から




ⓒ藤子Ⓐ・シンエイ・中央公論新社


『笑ウせぇるすまん3~笑撃のドーン~』
純増:約2.0枚/G
1セット:基本40G or 100G