記事一覧(コラム)

コラム内を内を

2017年09月21日
コラム

英国のギャンブル依存対策
NCFが提供する自己排除プログラム

IR推進法の施行を受けて、政府はギャンブル等依存問題対策を進めている。では、海外のカジノではどんな対策が取られているのか。今年7月に訪れたイギリス(UK)のカジノでの取り組みを紹介する。 記者が訪れたのは、UK第2の都市バーミンガムに一昨年開業した統合型リゾート(IR)のRes…
2017年09月12日
コラム

ホール内禁煙で喫煙者2割離脱か
非喫煙者で遊技頻度「増える」は3割

9月8日に東京都が発表した「東京都受動喫煙防止条例(仮称)」で、娯楽施設は原則屋内禁煙(喫煙専用室設置可)とされた。この内容は今年3月1日に厚生労働省が発表した受動喫煙防止策を強化する健康増進法改正案の骨子とほぼ同じ内容だ。 この骨子案は昨年10月に公表された「たたき台」にいく…
2017年05月24日
コラム

ホール内禁煙なら、喫煙者2割離脱か!?
受動喫煙防止策強化で

2004年以降の五輪開催都市はすべて罰則付きの受動喫煙防止策を導入してきた。それを受け、2020年にオリンピックが開催される東京、もしくは日本全体の受動喫煙防止策が強化されると見込まれる。 厚生労働省は3月1日、受動喫煙防止策を強化する健康増進法改正案の骨子を発表した。この素案…
2017年05月20日
コラム

CLOSE-UP|JAPAN GAMING CONGRESS
オンラインカジノが日本に上陸する日は来るか?
SPORTS BETTING/GAMING TECHNOLOGY

5月10日と11日に東京で開催されたジャパンゲーミングコングレス(JGC)は、日本金銭機械、コナミ、アルゼ・ゲーミングなど国内系企業のほか、IGTなどのメーカー、カジノオペレーターなど世界中でビジネスを展開する企業がスポンサーに名を連ねた。メイン会場の隣室にはゲーミングに関連する…
2017年05月18日
コラム

株式会社佐藤商会 執行役員 黒岩 禅
チーム力で成果を上げろ vol.4
質問を変えることで部下のやる気を引き出す

成果が出ていない部下や失敗をしてしまった部下に対してどのように質問をしているでしょうか? 文=黒岩 禅 以前の私は、 「どうして、売上げが下がってしまったの?」 「どうして、期限が守れないの?」 「どうして、あんな失敗をしてしまったの?」 という聞き方をしていました。 成…
2017年05月17日
コラム

社会人のためのデータ分析入門 第5回
2変数の類似度合を表す「相関係数」②

前回に続き、各都道府県について調べた2つのデータで散布図を作ってみます。 人口当たりのマクドナルド店舗数とパチンコ低貸台数割合には、相関があるでしょうか。パチンコ低貸台数割合は、週刊アミューズメントジャパン2015年8月10日号に掲載されたもので、15年6月末時点のP‐WOR…
2017年05月08日
コラム

株式会社佐藤商会 執行役員 黒岩 禅
チーム力で成果を上げろ vol.3
報告は「耳」ではなく「口」で聞く

今回は、部下の連絡や報告を聞くときに心がけていることを紹介いたします。実践し始めたのは、ある出来事がきっかけでした。 弊社の店舗が取材を受けたときのことです。担当者からは「取材時間は2時間です」と連絡を受けていました。店長は2時間を想定して準備していたのですが、実際に取材は4時間…
2017年05月02日
コラム

HR講座 キャリアディベロップメント 第1回
キャリアとは何か? その1
個人の成長を組織の成長に

改正職業能力開発促進法が2016年4月1日に施行されました。法の根幹といえる基本理念に「労働者は、職業生活設計を行い、その職業生活設計に即して自発的な職業能力の開発及び向上に努めるものとする」という一文が追加されたのです。 一方、事業者に対しては、次のような責任があることが明記…
2017年04月26日
コラム

社会人のためのデータ分析入門 第4回
2変数の類似度合を表す「相関係数」①

企業、店舗、都市、人、製品などを比較しようとするとき、様々な角度から調べると、得られたデータ(変数)の中には、類似した傾向を示すものがあります。例えば、小学生の身体測定をすると、身長が高い子は体重が重い、身長が低い子は体重が軽いという傾向が見えます。この2つの観測値(変数)の関係…
2017年04月20日
コラム

株式会社佐藤商会 執行役員 黒岩 禅
チーム力で成果を上げろ vol.2
伝わらないのは上司の責任

コミュニケーションの齟齬は、どの会社でも起こっていることと思います。 上司の指示を勘違いして、思わぬ仕事をしている部下の姿をみたことも、一度や二度ではないでしょう。それは、業務効率を大幅に下げ、ときには売上や利益の損失さえ生んでしまうことがあるのです。 そんなとき、勘違いした部下…