ニュース

ニュース内を

2017年07月26日
No.10000240

平和
亜人は何度でも蘇る
新機種『パチスロ 亜人』展示会

独自のゲーム性をもつ『パチスロ 亜人』が登場する

平和は7月26日、都内ショールームでオリンピア製『パチスロ 亜人』の展示会を開催した。

原作の「亜人」は、既刊10巻の連載が続くアクション漫画。昨年までに劇場版アニメ3部作が公開され、実機導入時期に実写映画化を控える人気急上昇中の注目コンテンツだ。

決して死なない新生物「亜人」となってしまった男子高校生が、全人類から逃れながら生きる術を探すストーリーが描かれている。

圧倒的な蘇生力をもつ亜人のフィギュアを展示。実写映画化も待ち望まれる


本機ではその世界観を、圧倒的な蘇生力を備えた復活型のARTシステムで表現。純増枚数1.3枚/GのARTが開始するときや消化中に獲得できる「死ねばわかるカウンタ」が、独自のゲーム性を生み出している。

「死ねばわかるカウンタ」があれば、ARTの残りゲーム数がゼロに到達した際に上乗せG数や追加報酬が手に入る。ARTの突入ルートは150枚を獲得できるボーナスのほか、CZ、前兆の3パターン。バランスのとれたA+ART機で高稼働につながりそうだ。ホール導入は9月19日からの予定。




ART/亜人BONUS合算確率 1/163.0(設定1)~1/130.1(設定6)