新製品情報

新製品情報内を

2017年07月31日
No.10000244

plus
経費を削減するトイレマット
『Neo Plus 抗菌トイレマット』

ホールのトイレは、利用頻度が高いため管理が難しい。だが、そんなトイレの悩みを解消するアイテムが開発された。清掃不要、交換不要で清潔に保つ世界初の除菌ができる抗菌トイレマットがそれだ。


plusの『Neo Plus抗菌トイレマット』は、珪藻土(けいそうど)・砂・良質食物繊維など自然界にある素材に特殊加工を施すことで、消臭・除菌を可能にした新しい概念を持つトイレマットだ。

これまでのトイレマットは、あくまでも床を汚さないための役割であり、飛び散った尿の臭いや菌に対処するものではなかった。マットに付いた尿は吸収されず、表面がベトベトしたり、マット自体から悪臭がするなど手入れが大変だった。また、汚れたマットを靴で踏んでしまうと、雑菌が靴底に付着し、トイレの外に菌を拡散してしまうなど悪循環もつくっていた。

『Neo Plus抗菌トイレマット』は、消臭・抗菌など飛び散った尿への対処を目的に開発されたマット。マットに付着した尿をものの6秒で吸収し、マットの表面をサラサラにする。広島県立総合技術研究所の東部工業技術センターが行ったアンモニア脱臭効果試験では、マットに尿が付着した際に160あったアンモニア濃度が2分で減少。120分後には消臭・除菌がほぼ完了していた。



秘密は、珪藻土・砂・良質食物繊維を使った特殊構造と、専用の除菌剤『Etak』にある。一般的なマットと違いアンモニアを脱臭する力を備え、専用の除菌剤は持続性防菌と防ウイルス成分を配合。除菌剤の除菌効果試験では、一般の除菌剤が乾燥後除菌効果を失うのに対し、除菌剤『Etak』は乾燥後も除菌効果が継続する効果が確認された。除菌剤は、2週間に1回の塗布だけで抗菌効果が得られるという。



気になるのは、『Neo Plus抗菌トイレマット』自体の掃除方法だが、サッと水洗いするだけで効果が持続。トイレマットにありがちな頻繁な交換は必要ない。

製品を導入した大手コンビニチェーンの店長は、「臭いがしなくなり、掃除の回数も減った。店内衛生において非常に満足している。なにより、レンタルマットよりコストが安いことが魅力。年間34万円の経費削減につながった」と評価した。



plus(プラス)
TEL.082-508-6320 
https://www.yu-group.net