ニュース

ニュース内を

2017年12月01日
No.10000406

ゲンダイエージェンシー
「777@nifty」を譲受
ニフティの2事業を名称変更して運営へ

パチンコ・パチスロ新機種情報サイト「777(スリーセブン)」

ゲンダイエージェンシーは11月15日、インターネットサービスプロバイダを主力事業とするニフティが運営するパチンコ向けファンサイト「777@nifty」の資産譲渡契約と、「@niftyスポーツクラブ」の事業譲渡契約を締結。12月1日に事業が譲受された。

「777@nifty」は、パチンコユーザーからの認知度が高い老舗のファン向けサイト。今回の締結により、ゲンダイエージェンシーが運営するファン向けポータルサイト「パチ7」とは異なるファン層の獲得や、広告チャネルの拡大が期待される。今後は「777(スリーセブン)」と名称変更して事業を展開する。

「@niftyスポーツクラブ」は、シニア層をターゲットにしたフィットネス事業。ゲンダイエージェンシーが持つエリアマーケティングやインターネット広告のノウハウを活かし、新たな集客提案を実施していく予定。なお、同事業は12月1日から「@FIT Search」と名称を変えて運営される。