ニュース

ニュース内を

2018年03月08日
No.10000543

平和
喰われる前に倒しまくれ
『CR JAWS再臨‐SHARK PANIC AGAIN‐』展示内覧会

平和は3月8日、東京営業所ショールームで新機種『CR JAWS再臨‐SHARK PANIC AGAIN‐』の展示内覧会を開催。来場した多くのホール関係者が、実質稼働貢献55週を記録した前作を凌ぐ「無敵バトルシステム」を体感した。

超絶進化を遂げた今作の「無敵バトルシステム」では、確変中の転落確率を1/500.2に設定。さらに右打ち中の大当たり出玉をすべて16R・2016個の払い出しにした。電サポ回数は100回を保証。この間は負けなしの無敵バトルが繰り広げられる。101回転目以降は、喰うか喰われるかの「DEAD OR ALIVE」が展開する。

海の王者との喰うか喰われるかの緊張バトル


盤面設計でも前作を凌駕。右打ち中のロスを極限まで減らす「JAWSアタッカー」「丸飲みポケット」によって、プレイヤーは心置きなく迫りくる海の王者JAWSとの戦いに集中できる。

スペックは大当たり確率が1/319.6。JAWS PANIC無敵への突入率が51%。初当たりが奇数図柄揃いならば直行だ。それ以外の図柄揃いではV獲得チャレンジを経由する。確変継続率は約64.1%。ホール導入は5月7日からの予定。

すべてを喰らい尽くすJAWSアタッカー

多くのホール関係者が集まった


JAWS is a trademark and copyright of Universal Studios. Licensed by Universal Studios. All Rights Reserved.

【CR JAWS再臨‐SHARK PANIC AGAIN‐】
大当たり確率:1/319.6 → 1/162.2
確変割合:ヘソ51%、電チュー85%
確変継続率:約64.1% ※1
転落確率:1/500.2
電サポ回数:100回 or 100回+α ※2
賞球:1 & 4 & 14
大当たりラウンド:4R or 16R・9c

※1 V入賞が条件
※2 大当たり(1/162.2)or 高確率転落(1/500.2)まで継続