ニュース

ニュース内を

2018年06月12日
No.10000662

三洋
パチンコでも星矢が限界突破
『CR聖闘士星矢4 The Battle of“限界突破”』内覧会

ⓒ車田正美・東映アニメーション

三洋は6月12日、東京・上野のショールームで『CR聖闘士星矢4 The Battle of“限界突破”』の内覧会を開催した。

大当たり確率約1/319のV確変で転落タイプを採用。初当たりの50%で突入する確変「限界突破Wバトルモード」は、1回転目から99回転目までが電サポ保証。100回転目の「BURSTチャレンジ」成功で「海皇最終決戦モード」に移行する。

転落確率は約1/546と、従来の転落タイプに比べて落ちにくい設計。一方で大当たり確率は約1/135と軽め。101回転目以降は、大当たりか確変転落かのどちらかに当選するとバトルが発生するが、このスペック設計により「バトル勝率80%」という、旧MAX機並みの勝率を実現した。

通常時も打ち続けたくなる工夫が。変動初期段階が弱いスタートでも、変動途中でBURSTすることで一気に期待度が跳ね上がる「小宇宙燃焼システム」や、変動中にストックした小宇宙玉(コスモだま)が様々なタイミングで発動する「小宇宙ストックシステム」など、毎ゲーム期待が持てる仕様だ。

パチスロファンから圧倒的に支持された『聖闘士星矢』だけに、パチスロとの回遊も見込める点も同機種の強み。今後のパチンコ強化の軸になる可能性も秘めている。ホール導入は8月6日からを予定している。

多くのホール関係者がバトル勝率80%を堪能した