ニュース

ニュース内を

2018年11月13日
No.10000894

サンセイアールアンドディ
喪黒の「ドーン」が期待感を盛り上げる
『CR笑ゥせぇるすまん ドーンといきまSHOW』内覧会

巨大POPが飾られた試打コーナー(11月12日・上野のショールームで)

サンセイアールアンドディは11月12日から、東京・上野のショールームで『CR笑ゥせぇるすまん ドーンといきまSHOW』の内覧会を開催。大当たり確率:1/319.68のV確ST機。右打ち中の70%が2080個(16R)払い出しのある注目機を試打しようと、大勢のホール関係者が訪れた。

通常時は、「ココロのスキマをお埋めします」をコンセプトにした3つの演出が期待感を盛り上げる。1つ目は、独自の王道ルート「スキマDONE(ドーン)」演出。予告中に「スキマ」が発生し、「スキマDONE」に突入すると、主人公・喪黒福造が「スキマ」をチャンスアイテムに変換、このアイテムを使って、SPリーチを有利に進めていく。

2つ目は、喪黒逆転演出。連続演出の失敗や、ガセ変動、低信頼度リーチなど期待度の低いガッカリ演出でも、喪黒が登場し「ドーン」をすれば、期待が持てる演出に逆転。どの変動も最後まで目が離せないため、通常時も飽きることがなく稼働アップにつながる演出だ。

3つ目は、特別ゲストとして和田アキ子さん、武田鉄矢さん、堀江貴文さん、猫ひろしさんがアニメで登場する「芸能人SPリーチ」(CVは本人)。特別ゲストと喪黒とのからみが楽しめるサンセイオリジナルストーリーだ。

ひときわ目を引く筐体。「パーフェクトドーン」などギミックも迫力満点だ

右打ち中に7図柄以外で大当りすると「ココロのスキマ埋めまSHOW」が発生、大当りラウンド数を決定する。裸眼3D立体視と物理シュミレーションを駆使したリアル役物映像で、玉の動きや役物の動きを映像で再現した。
導入は1月7日からの予定。


CR笑ゥせぇるすまん ドーンといきまSHOW
大当たり確率:1/319.68→1/136.53
ST突入率:ヘソ入賞時70%/電チュー入賞時84%
ST回数:200回(引き戻し率77%)
ST継続率:約65%
時短回数:100回
ラウンド数:4Ror9Ror16R・10カウント
賞球数:4&1&3&13

Ⓒ藤子Ⓐ・シンエイ・中央公論社