ニュース

ニュース内を

2019年08月20日
No.10001344

プラスアルファ
売り場プロモーション診断士検定 10月開催
ホールの店内販促セオリーの実力を診断 

ホール向けに店内販促のコンサルティングおよび研修を行うプラスアルファ(東京都)が主催する「売り場プロモーション診断士検定」の第6回目の一般参加試験が10月9日(水)大阪会場、10月11日(金)東京会場で開催される。企業受験の日程は10月から11月末まで。申込締切は10月4日。

同検定試験は、パチンコホールの販促を科学的に分析・数値化し、遊技客に店舗の魅力を効果的に伝達する人材を広く輩出することを目的とするもの。試験は60分間のマークシート式。受験者は試験開始前に無料で60分間の販促の時流セミナーを受講できる。

同試験は通常は秋のみだが、今年は野島崇範専務の著書『あなたの売り場、太っていませんか?』の出版を記念して春にも実施し、68社423人が受験した。