ニュース

ニュース内を

2021年03月18日
No.10002200

ニューギン
『Pガールフレンド(仮)』のホール稼働支援を実施

©CyberAgent,Inc. developed by QualiArts,Inc.

ニューギンは、全国のホールに4月5日から導入予定の『Pガールフレンド(仮)』のホール稼働支援施策を実施すると発表した。

1つ目は、公式TwitterとLINEのプレゼントキャンペーン。ニューギンの公式TwitterとLINEをフォローすることで応募できるキャンペーンだ。

3月29日から4月4日までの期間に行われる「Twitterカウントダウンキャンペーン」では、オリジナルQUOカードPayが7日間で毎日7人、合計49人に当たる。

QUOカード

3月29日から4月11日の期間に行われる「LINEクイズキャンペーン」は、登場するガールたちがデザインされたキャンバスアート(3人)やマイクロファイバータオル2種セット(10人)、スマホリング(20人)が当たるキャンペーン。もし当選しなくても、応募者全員にオリジナル壁紙がプレゼントされる。

キャンバスアート

2つ目は、街頭ビジョンによるCM展開。日本最大級の100㎡×3面の大型LEDビジョンと52mに及ぶ文字放送用ビジョンの複合型屋外デジタルサイネージ「新宿ユニカビジョン」と、アニメやゲームの聖地と呼ばれる秋葉原の「秋葉原ラジ館ビジョン」で、15秒のCMが放映される。期間は4月5日から19日まで。

CMのイメージ画像

3つ目は、『Pガールフレンド(仮)』の導入に合わせて導入店舗に納品される店舗装飾。マイクロファイバータオル3種1セットとB1ポスター1枚、等身大POP1個が納品されるので、ホールで自由に使用できる。※東京都内の多台数導入ホールのみが対象

等身大POP

ニューギンは稼働支援について「コンテンツの世界観を再現した商品になので、より多くのファンに機種の魅力を伝え、稼働向上に貢献したい」としている。


関連記事