ニュース

ニュース内を

2021年04月15日
No.10002247

日工組・日電協
有利区間1500ゲームリミッタ規制を見直し
ゲーム数規制の完全廃止は「メダルレス遊技機」から実施の方向

日本遊技機工業組合と日本電動式遊技機工業協同組合は4月15日、回胴式遊技機のゲーム性のさらなる向上のため、有利区間の終了条件のひとつである「有利区間1500ゲームリミッタ規制」の廃止を決定したと発表した。

規制廃止の運用については、自主的に、段階的に実行することとし、第一段階は有利区間3000ゲームリミッタ規制とし、型式申請予定は本年5月20日以降を目指すという。

なお、ゲーム数規制の完全廃止については、業界で推進している「メダルレス遊技機」から実施していく方向だという。両組合では「完全廃止の時期等については、改めてお知らせする」としている。




関連記事