ニュース

ニュース内を

2017年10月13日
No.10000335

三洋
ビッグバイブ機能搭載の『大海』最新作
『CR大海物語4』内覧会

雨にもかかわらず、多くのホール関係者が来場。東京ショールームは熱気に溢れた

三洋は10月13日、東京支社ショールームで『CR大海物語4』の内覧会を開催した。海物語シリーズの王道『大海』シリーズの最新作は、従来のゲーム性をさらに進化させた海物語シリーズ最高の完成度で登場した。

『大海』らしく、出玉の満足感も徹底追求。最も振り分け率が高い12Rの出玉でも1512個、さらに1890個出玉の15R大当たりも搭載した。

そのゲーム性を高めるのが革新的デバイス、「ビッグバイブ機能」だ。これは、役物、ボタン、サウンド、液晶のすべてが震えて演出をランクアップする機能。リーチ後に泡が出た後にビッグバイブが発生して魚群に変化するなど、毎ゲーム期待できる海の長所を最大化する。いつもの3ステージにビッグバイブ機能の楽しさを最大限に引き出す「クリスタルステージ」も加わった。



来場者は「『大海』シリーズは当然導入するが、問題はどの程度の台数にするか。規則改正後はこれだけの出玉性能がある海物語はリリースされないだろう。安定稼働が見込める『大海』ということもあり、多めに導入したい」など、期待を口にしていた。

東京は朝から小雨が続き、普段であれば出足が鈍る天候だったが、この日は多くのホール関係者が来場。現行規則最後となるであろうの新作の海物語への関心の高さを示していた。




【CR大海物語4】
大当たり確率 約1/.319.6→約1/36.4
確変突入率 55%
ラウンド数 15Ror12Ror2R(9C)
時短回数 100回転
賞球数 4&2&14&3