ニュース

ニュース内を

2017年10月18日
No.10000345

ユニバーサルエンターテインメント
3作目はノーマルタイプ
『SLOT魔法少女まどか☆マギカA』プレス発表会

試打をしながら、おなじみのキュゥベえが登場する演出などを熱心に確認するプレス関係者

ユニバーサルエンターテインメントは10月18日、都内で『SLOT魔法少女まどか☆マギカA』(エレコ)のプレス発表会を開催した。同シリーズは、ARTタイプの初代とA+ARTタイプ2作目が長期間稼働を維持する人気コンテンツ。第3弾はノーマルタイプで登場した。

開発本部マーケット戦略室の長谷川崇彦室長は、「今後ノーマルタイプのニーズが高まることを予想、1年ほど前から同タイプの開発に力を入れていた。本機もあらゆる層のユーザーに楽しんでもらいたい」とコンセプトを紹介した。

合成確率は設定1でも1/159.8と軽く、BIG最大311枚、REG103枚と納得の出玉。さらにBIG比率が高いため、偏ればハイレベルな差枚を体感できる。ボーナスルートは、メインの「魔女探索」をはじめ多数。発生後に3Gの特殊演出に発展、期待度を%で表示する「キュゥベえちゃれんじ」や「魔女の結界」「子猫をキャッチだよ!」のほか、リーチ目を楽しむこともできる。

ユニメモは前作のデータを引き継ぎ可能でカスタマイズも大幅パワーアップ。シリーズ最多の演出ボリュームと楽曲数がファンを魅了する。

「今夏、マーケット戦略室が開発本部の下に組織変更されたのも、より良い遊技機をつくるための戦略」(長谷川室長)


「今後も、アクロスブランドのA PROJECTを基軸に、大型版権を用いたものや企業とコラボしたもの、完全告知タイプなど複数の柱でノーマルタイプ市場に切り込んでいきたい」(長谷川室長)
『SLOT魔法少女まどか☆マギカA』の導入は12月の予定。



©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS
Licensed by SME Records 
Licensed by Aniplex Inc.
©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

【SLOT魔法少女まどか☆マギカA】
ボーナス獲得枚数:BIG 最大311枚 REG 最大103枚
ボーナス合成確率: 1/159.8(設定1)~1/113.0(設定6)
出玉率:現在調査中