ニュース

ニュース内を

2017年11月21日
No.10000391

マルホン工業
3段クルーンを突破せよ
『CR天龍∞』プレス発表会

機種イメージに合わせた衣装で登場した桃乃木さん(左)と山内さん

マルホン工業は11月21日、東京支店ショールームで新機種『CR天龍∞(インフィニティ)』のプレス発表会を開催した。

冒頭挨拶と機種説明を行ったのは、東京支店長の田中久也営業本部長。「力を込めた機械の一つ。無限にあるパチンコ玉1発の動き方を楽しんでいただきたい」と述べた。

本機種は役物内に飛び込んだ玉が回転体や3段クルーンをかいくぐり、最終クルーンに入賞するとV入賞の権利を獲得できる特殊タイプ。16R・1760個払い出しが4回セットの『7000VS』と16R・1250個払い出しが4回セットの『5000VV』をラインナップしている。

ライターの山内菜緒さんがMCを務めるなか、“マルホン応援団”として人気セクシー女優の桃乃木かなさんが会場に駆け付けた。試打の感想について桃乃木さんは「玉が最後のクルーンにまで到達しなくても、玉の動きを目で追うだけで面白い。役物内にはよく玉が入るので当たるまでは帰れなくなりそう」と話した。

会場には多くのプレス関係者が詰めかけた


役物内へのルートは、左肩にある飛び込み口を狙う天ルートと、役物の右側中央付近から玉を入れる龍ルートの二つ。天ルートでは回転する龍の爪の間をかいくぐる必要があるが、龍ルートではいきなり3段クルーンから挑戦できる。

3段クルーンはいずれも3穴で、青くマーカーされた一つの当たり穴に入ると下層に進んでいく。最下段の最終クルーン入賞で、V入賞の権利獲得だ。3段クルーン最上段では当たり穴に入らなくても、最終クルーンにワープする救済措置のスペシャルルートも搭載している。ホール導入は2018年1月22日からの予定。

龍の爪をかいくぐり、3連クルーンを突破すればV入賞の権利を獲得