ニュース

ニュース内を

2018年08月01日
No.10000749

新世紀/豊丸産業
トレパチ!で地域貢献を

(左から)新世紀の吉岡由華社長と豊丸産業の永野光容社長

宮崎県延岡市でパチンコホールを運営する新世紀は新規事業として福祉事業部を開設。7月26日、宮崎県のエンシティホテル延岡で南九州地区の福祉関係者や、延岡市の政財界関係者ら130人を招待して福祉事業部発足記念内覧会を開催した。

新世紀の福祉事業部が手掛けるのは、豊丸産業が開発した福祉向けレクリエーションパチンコ機の『トレパチ!』と、健康増進機能をプラスした多機能テーブル『元気はつらつトレパチ!テーブル』の販売だ。

内覧会では『トレパチ!』7台と『元気はつらつトレパチ!テーブル』2台を展示、来場者にレクリエーションパチンコの楽しさを紹介した。




挨拶で新世紀の吉岡由華社長は、「地域を明るくする、社会の一助になる事業がしたいとの想いから新規事業を発足させた。豊丸産業さんの『トレパチ!』は、弊社が長年携わってきたパチンコで高齢者を元気にできる製品。この地域貢献は、業界人である私たちにしかできないこと。弊社は32年間、地域の皆様に支えられてここまで来た。今度は、私たちが南九州を明るく元気にしたい」と抱負を述べた。



関連記事