ニュース

ニュース内を

2018年09月27日
No.10000830

コナミアミューズメント
待望の6号機第一弾は戦コレ
『戦コレ![泰平女君]徳川家康』プレス説明会

本田室長

コナミアミューズメントは9月26日、ミッドタウン・イースト(港区赤坂)で『戦コレ![泰平女君]徳川家康』のプレス説明会を開催した。

同社初の6号機は、『戦国コレクション』シリーズ最新作でのリリースとなった。プロモーション企画室の本田顕一郎室長は、「戦コレは一から開発してシリーズ化した思い入れのあるコンテンツ。期待を込めて作り込んだ。メディアのみなさんのお力添えで本機と6号機市場を盛り上げてほしい」と訴えた。

本機は純増3.5枚のAT機。減少区間がまったくないのが特徴で、減少区間がある純増5枚程度のAT機に比べても消化が速い。AT終了までノンストップでストレスなくプレイできるシステムが多くのユーザーに支持されそうだ。

攻略誌や動画のライターをはじめ大勢のプレス関係者が熱心に試打を行った


「コレマップシステム」は、同社の『GI優駿倶楽部』で好評だった育成系周期システム。周期ごとにATの突入期待度・継続期待度が異なるため通常時の稼働促進に貢献する。

戦コレシリーズの代名詞ともなっているAT時の継続シナリオは10種類。どのシナリオが選択されているかを示唆する液晶演出も豊富に搭載した。

AT「戦国タイム」の主な突入ルートは、疑似ボーナス(8枚役ナビ10回・20回・30回の3種類)とCZ。期待度約35%のCZ「みこみこちゃんす」は、周期中に育成した継続シナリオ期待度をかけて入賞役でATを抽選。AT確定後は「みこみこちゃんす」の残ったG数が上乗せ特化ゾーンとなる「みこみこライブ」に突入する。ライブ中は継続ストック、ボーナス、継続シナリオ期待度UPのトリプル抽選。BARが揃えば(確率約1/10)、継続ストック獲得となる。

天井は16周期(1周期47G)と浅め。5号機と遜色がないフリーズ「天下泰平」のほか、特定条件クリアでエンディング後にすべての抽選確率が2倍になる「裏戦国タイム」に突入するなど、出玉のトリガー役も充実している。導入は11月19日からの予定。

おなじみ徳川家康がメインのポスター。CVも豪華声優陣が担当している


©Konami Digital Entertainment,NAS/「戦国コレクション」製作委員会
©Konami Amusement



関連記事