ニュース

ニュース内を

2018年10月17日
No.10000856

ベルコ
新感覚抽選システムを搭載
『Pにこパチ 豆』展示会

シンプルながら奥の深いゲーム性を確かめる来場者

昨年導入され、ユニークなキャラ設定と衝撃の告知で注目を集めたパチスロの『まめ』。今度は、同じモチーフで新規則機の6段階設定付きパチンコとして登場した。

最大の特徴は、2段階で抽選を行う「にこパチ」であること。10月17日・18日、東京・上野と大阪・元町にあるベルコのショールームで開催された展示会には、「業界初のニュータイプパチンコ」を試打しようと、大勢の業界関係者が来場した。

通常時のステージは、工場、研究所、宇宙の3つ。第1段階であるヘソ入賞で豆図柄が揃えば(約1/28)、第2段階へ。電チューに5個入賞して怒豆ミッションに発展、豆を怒らせれば大当たりとなる(設定6で約1/13.4)。2段階にすることで、大当たりをより身近に感じることができる新感覚抽選システムだ。

このルートのほか、特殊始動口入賞で、直接第2段階の抽選が受けられる直撃スタートも搭載した。確変突入率・ループ率は65%。確変振り分けは10R(払出し700個)が60%で、5%の5R(同350個)よりも圧倒的に多め。遊びやすさに加え、ミドルスペックの設定付きパチンコにふさわしい瞬発力も兼ね備えた。

ショールームの入口も「豆」の世界感満載のPOPで飾られた

「豆を揃える→豆を怒らせる→大当たり」というシンプルでわかりやすいゲーム性は、年齢層を問わず支持されるはずだ。また、設定付きパチンコで実質的にミドルタイプのスペックとして登場という話題性も見逃せない。

1段階目1/28、2段階目1/7.0(設定1)~1/5.6(設定6)の甘デジタイプも同時リース。導入は、12月17日からの予定。

BELLCO/©SYSCOM


大当たり確率:
低確率 1段階目 1/28(全設定共通)
     2段階目 1/16.2(設定1)~1/13.4(設定6)
高確率 1/61.1(設定1)~1/50.4(設定6)
確変割合:65%(次回まで)
時短回数:通常大当たり後67回
賞球:3&4&7&10
ラウンド数:5Ror10R・7C

※低確率2段階目は電チューに球が5個入賞後、怒豆ミッション発展時の大当たり確率を表記