ニュース

ニュース内を

2018年10月30日
No.10000872

平和
有終の美を飾る最高峰スペック
『CR ルパン三世~LAST GOLD~』

プレス関係者でごった返す試打会場

平和は10月25日、東京営業所ショールームで新機種『CR ルパン三世~LAST GOLD~』のプレス発表会を開催した。

同機はパチンコ「ルパン三世シリーズ」の10作目を飾るに相応しい最高峰のスペックを実現。その性能を多くのプレス関係者が体感した。

注目すべきはシリーズ最多の2400個を払い出す16R大当たりを、右打ち大当たりの70%というシリーズ最高の割合で獲得できる点。前作『CRルパン三世~Lupin The End~』の2100個払い出し×割合42%と比べると、期待感が大幅に引き上げられている。大当たり確率は1/319.6、確変継続率は60%。

特図2からの大当たりは70%が2400個の払い出し

シリーズでお馴染みの右打ち「GOLDEN TIME」には、「無敵」という新要素を取り入れた。「無敵」が発生すれば確変&電サポ次回までが濃厚に。STライクな緊迫感から解放され、安心感に包まれながら2400個大当たりに一気に近づける。

「無敵」の発生タイミングは神出鬼没。直前の大当たり中や右打ち変動中の予告、リーチなどさまざまで、あらゆるルートから突入の可能性がある。ホール導入は1月上旬からの予定。

熱心に試打するプレス関係者

青いジャケットを着たルパン三世




【CR ルパン三世~LAST GOLD~】
■大当たり確率:1/319.6 → 1/49.8
■確変継続率:60%
■賞球数:1&4&6&15
■ラウンド数:2R or 3R or 11R or 16R・10カウント
■電サポ回数:20回 or 40回 or 50回 or 60回 or 100回 or 次回まで


関連記事