ニュース

ニュース内を

2018年10月29日
No.10000867

山佐
6号機初のリノシステム
『スーパーリノXX』展示会

来場者の数が関心の高さをうかがわせる

山佐は10月24日から全国各拠点で、『スーパーリノXX(ダブルエックス)』の展示会を開催した。

独創的なゲーム性でファンを魅了した「リノシステム」が、革新的なスペックの6号機として登場。3択を当ててトマトを揃える「トマトチャンス」や、どこまで継続するか分からないボーナスチャンス状態はそのままに、5号機にはなかったボーナス告知や遅れなどの新要素を搭載した。

完全継承したゲーム性も健在。通常時逆押しで右リール上段にトマトが停止すれば、トマトチャンスの到来だ。出現確率は設定1で約1/130。中リール、左リールの順に押してトマトが揃うとボーナスチャンス状態に移行する。最終の左リールを止めるときは、勘を研ぎ澄ませて3択を成功させたいところだ。

ひとたびボーナスチャンス状態に突入すると、リノ史上最高の85%でボーナスがループ。ピンチ目が成立するまで約1/9.9の確率でボーナスに当選する。有利区間がないため期待感も持続。フリーズやシャッターアクションなどの多彩な演出を楽しめる。

ボーナス当選時はリール枠左のランプが点灯

ボーナス中は新規29曲と過去シリーズ曲を合わせた全47曲がファンを祝福。消化手順も従来と同様だ。中段にリリレ(リプレイ・リプレイ・レモン)が成立するまでは、緑7の辺りをアバウトに順押し。リリレ成立後は逆押しフリーで消化する。ホール導入は12月3日からを予定している。

6号機でも人気が再燃しそうだ


ⓒYAMASA



【スーパーリノXX】
トマトチャンス出現率:約1/130(設定1)~約1/98(設定6)


関連記事