ニュース

ニュース内を

2019年07月01日
No.10001259

第5回売り場プロモーション診断士検定試験
プロモーション検定 68社423人が受検

ホール向け営業支援を行うプラスアルファ(東京)が主催する「第5回売り場プロモーション診断士検定試験」が4月から5月末まで行われ、ホール企業を中心に68社423人が受検した。

同検定試験は、パチンコホールの販促を科学的に分析・数値化し、遊技客に店舗の魅力を効果的に伝達する人材を広く輩出することを目的としている。行われた3級試験は352中92人が合格、基礎テストは71人中33人が合格。

第6回の検定試験は2019年10月から11月の期間で開催する予定。