ニュース

ニュース内を

2019年08月14日
No.10001333

ダイナムジャパンホールディングス
ダイナム 「ESG Report2019」発行

ダイナムジャパンホールディングス(DYJH)は8月9日、同社グループ企業の事業を通じた社会・環境への影響をESG(環境・社会・企業統治)の観点から説明する「ESG Report2019」を同社WEBサイト上で公表した。

ESGとは、Environment(環境)、Social(社会)、Governance(企業統治)の頭文字を取ったもので、近年は、企業の長期的な成長のためにはこの3つの観点が必要だという考え方が世界的に広まっている。DYJHグループでは、従来「CSR Report」としてESG関連情報を開示していたものを、国際情勢に合わせて今年度より「ESG Report」と改称した。

本レポートでは、ESG各カテゴリーの重要テーマや取り組みの方向性なども説明している。