ニュース

ニュース内を

2020年07月08日
No.10001825

SANKYO
期待度97.8%の遊タイムは爽快出玉の大チャンス!?
PフィーバーアクエリオンALL STARS LIGHTver.

遊タイムを搭載した甘デジタイプ。低確率で225回転消化すると時短341回の遊タイムに突入する。

初当たりが通常大当たりだった場合は、必ず時短(低確率)が付くので遊タイム突入までに必要な電サポなしの変動回数は225回転よりも少なくなる。

時短30回ならば195回、時短50回ならば175回、時短100回ならば125回になり、感覚的には多少ハマっても、程なく遊タイムに突入するイメージだ。

遊タイム中に大当たりを引ける確率は97.8%。しかも、ここでの大当たりはすべて100回転のST(V入賞が条件)。ST継続率が約75%、払い出し1000個の比率が40%ということを考えると、遊タイムは出玉のかたまりを手にする大チャンスと言える。ヘソ賞球は1個で、こちらもメリハリのある出玉感の演出に一役買っている。




RUSH中のステージは「創聖RUSH」「EVOL RUSH」「ロゴス RUSH」の3つから選択可能。歴代アクエリオンシリーズを打ち込んできたファンも大満足のフローになっている。

導入は8月17日からの予定。

©️2004 Shoji KAWAMORl·SATELIGHT/Project AQUARION
©️SHOJI KAWAMORl,SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
©️2015 SHOJI KAWAMORl,SATELIGHT/Project AQUARION LOGOS