ニュース

ニュース内を

2020年12月04日
No.10002033

ユーコーラッキーグループ
ユーコー、筑後市で防犯グッズ寄贈

金海常務(右)から倉重市長に目録が手渡された

九州を中心にホール28店舗を運営するユーコーラッキーグループ(福岡県久留米市)は11月30日、筑後市防犯会および大川大木地区防犯協会に「年末年始特別警戒」で使用する巡回車両に添付する『マグネットシート』500枚と、パトロールするボランティアスタッフ用の『マスク』5000枚を寄贈した。

福岡県筑後警察署で行われた「年末年始特別警戒」の出陣式には、ユーコーの金海基浩常務取締役が出席。福岡県大川市の倉重良一市長に目録を手渡した。

ユーコーでは、年末年始に新型コロナウイルス感染症の第3波が懸念される中で、今回の取り組みにより事件、事故が未然に防げればとしている。




関連記事