ニュース

ニュース内を

2021年04月05日
No.10002227

高尾
P機の常識を覆す圧倒的カイジついに解禁 !
『P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージVer.A』

Ⓒ福本伸行/講談社 Ⓒ福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ Ⓒ福本伸行/講談社・VAP・NTV

高尾は、人気シリーズ第5作目『P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージVer.A』を発表した。『沼』を除いた通常シリーズでは、約3年ぶりの最新作となる。

ゲーム性として注目したいのが、1種2種混合機の新境地である「転落式バトルスペック」だ。RUSHである「Eカードバトル」中の図柄揃い確率は約1/6.2、モード転落確率も約1/24。数回転で次の大当たりを引くかもしれないし、たった1回転でモード転落をしてしまうかもしれない。これが、カイジファンには堪らない「ヒリつくバトル」と、その先に待っている「僥倖」を生み出す絶妙なバランスだ。

転落抽選方式を採用している1種の機械ではRUSH中の大当たり確率が1/130程度、転落確率が1/500程度というものが多いが、「決着が着くのが遅い」という点にもどかしさを感じるファンもいる。その点、本機は勝負の早さではトップクラス。さらに、モード転落後も残保留がチャンス。1種2種の特性をもれなく活用している。

RUSHのトータル継続率は約82.6%、推測最大MYは2万500個という破格の数字。「P機は出玉性能が低く夢を追えない」という常識を覆すポテンシャルを秘めている。ファンは運否天賦ではない、着実な勝利への方程式を描けるはずだ。

今作では新章「和也編」を追加し、アニメーションはすべて描き下しだ。帝愛グループの兵藤和尊会長の息子・和也が繰り広げる狂気と愉悦に満ちた世界観がプレイヤーを魅了する。また、原作の名シーンを忠実に再現した「誠意の利根川ギミック」や手をかざすと電光が盤面全体に広がる「触発プラズマビジョン」など、演出を盛り上げる舞台装置は、かつてないほど斬新さにあふれている。

「至福と緊張感の融合。これを新スペックで実現させました。テンポ、出玉面でも他機種に決して引けを取らない。新生カイジをぜひ体験していただければ」(高尾の開発陣)

『P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージVer.B』も同時発売。導入は5月から。多くのパチンコファンが「至福っ」と唸るP機となるか注目したい。

『P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージVer.A』