ニュース

ニュース内を

2021年06月15日
No.10002326

日本電動式遊技機工業協同組合
日電協が総会で兼次理事長を再任

選任された新役員

日本電動式遊技機工業協同組合は6月11日、パレスホテル東京で通常総会を開催。任期満了に伴う役員改選で兼次民喜理事長を再任した。

総会後の記者会見で兼次理事長は、「これまでビデオリールの問題、低ベース化、ペナルティー基準の問題、そしてファン目線で一番のネックになっていた(有利区間)1500G規制の撤廃など、3年かけてここまできた」と振り返り、「有利区間1500G規制撤廃の遊技機は、現行機よりはるかに面白いものが必ずできると思っている。ファンが喜んでくれる遊技機づくりに向けてさらに努力していきたい」と2期目への抱負を語った。

総会では令和3年度の事業方針として、メダルレス遊技機の導入・普及に向けた施策等の展開などを掲げ、「遊技産業の課題解決のため、行政の指導を仰ぎつつ業界他団体との協働を積極的に行い、業界の発展と社会的評価向上に貢献する」との方針を決議した。

なお、令和2年度の日電協証紙発給枚数は26万5822枚で、前年度から35.3%(14万5162枚)減少した。

【新役員】(敬称略)
理事長/兼次民喜
筆頭副理事長/小林友也
副理事長/片田富穗
副理事長/吉国純生(新任)
専務理事/飯島久司
理  事/信田裕一郎
     大泉秀治
     国本貴志
     里見治紀
     鶴見雅男
監  事/沖田勝典
     湯澤 哲(新任)
相 談 役/里見 治
     石原昌幸
     佐野慎一




関連記事