ニュース

ニュース内を

2021年11月29日
No.10002546

セガサミーが初戦突破 都市対抗野球

大量得点に沸いたセガサミー応援席

11月28日に東京ドームで開幕した第92回都市対抗野球大会の第2日は29日、東京ドームで1回戦が行われ、第一試合に登場したセガサミー(東京都)が北海道ガス(札幌市)を10対1で下して初戦を突破した。

ベスト4に進出した昨年に続き2年連続出場のセガサミーと初出場の北海道ガスの対戦は、2回表に北海道ガスが1点を先制。しかしその後はセガサミー先発の草海光貴(くさがい・みつたか)投手が8回を5安打に抑える好投を見せた。

打線も3回に1点を返すと4回には敵失もあり1点を加えて逆転。5回以降も得点を重ねて10対1となった最終回には、今年のドラフト会議でオリックスから6位指名を受けた横山楓(よこやま・かえで)投手が150キロに迫る投球で3人を退けて勝利を手にした。

勝利したセガサミーの西田真二監督は「草海が粘り強く良く投げた。ドラフト指名された横山もみなさんにお披露目したかった。セガサミーの応援を聞いて負けるわけにはいかなかった」と選手と応援団を讃えた。

セガサミーの2回戦は12月3日(金)の第3試合(18時開始予定)。日本製鐵かずさマジック(君津市)と対戦する。


関連記事