ニュース

ニュース内を

2018年02月08日
No.10000509

新和グループ
冬の祭典で氷像を展示

『海物語』シリーズを氷像で表現した

北海道札幌市で「さっぽろ雪まつり」が2月5日から12日まで開催されている。市内の複数の会場で雪や氷で作られた像が展示された。

北海道のホール企業、新和グループは『プレイランドハッピーすすきの店』の向かいに、マリンちゃんやクジラッキーといった『海物語』シリーズのキャラクターに加え、氷で制作した「海物語のパチンコ台」を展示した。

この取り組みは新和グループの企業活動「ハッピーアクション」における地域貢献活動の一環。2002年から毎年協賛し、今年で17回目。