ニュース

ニュース内を

2018年02月09日
No.10000510

マルハンが接客コンテストの全国大会
ファイナリスト30人が「想い」と「実技」を披露

韓裕社長(前列中央)とファイナリストたち

マルハンは2月6日と7日、「第2回マルハン接客コンテスト全国大会」を開催した。コンテストには全国のマルハンスタッフとして働く社員とCSキャスト計1万2000人が参加。各地区の予選で選ばれたファイナリスト30人が最終審査会で接客技術を披露し、最優秀賞のグランプリには鹿浜店(東京都足立区)の川畑誠也さんが選ばれた。

この大会は、昨年に続いて2回目。マルハン全店の接客レベルやホスピタリティーの向上を目的に全国規模で実施されているもの。全国大会は2日間を通じて行なわれ「想い(マインド)」と「実技(スキル)」の両面で審査。初日は東京本社で各自3分のスピーチで接客に対する思いを述べ、2日目の実技審査はマルハン新宿東宝ビル店で接客応対に臨んだ。

グランプリに選ばれた川畑さんは表彰式で、「この会社を大きくするためにも、1位になるぞと決めていた。接客レベルを向上させて会社に大きく貢献し、低迷するパチンコ業界に歯止めをかけたい」と感想を語った。

韓裕社長は、「全国から集まった30人は地域を代表する大変すばらしいファイナリストだった。従業員同士が助け合い、マルハンの企業価値を浸透させ、広げていると感じた。2月から新規則で新たな業界のステージがスタートしている。マルハンはチーム一丸となって道を切り拓き、業界を変えていくため、お客様に向き合って進んでいく」と挨拶した。

【成績】(敬称略)
グランプリ:川畑誠也(鹿浜店・社員)
準グランプリ:佐藤華緒(美しが丘店・CSキャスト)
3位:魚住尚弘(新世界店・社員)
4位:寺田未来(苗穂店・社員)
5位:鈴木直子(名古屋南店・CSキャスト)
6位:河野千佳(千葉みなと店・社員)
7位:田川渓(水戸けやき台店・社員)

実技審査で笑顔の接客をするファイナリスト