ニュース

ニュース内を

2018年04月12日
No.10000586

平和
好評の選択式上乗せ特化ゾーンが再臨
『パチスロ黄門ちゃまV』展示内覧会

抱腹絶倒の“笑撃”話題作が登場する

平和は4月12日、東京営業所ショールームでオリンピア製の新機種『パチスロ黄門ちゃまV』の展示内覧会を開催した。

“笑撃”演出が盛りだくさんのシリーズ最新作は、ボーナスを契機としてARTに突入するA+ART機。前作で好評を博した選択式上乗せ特化ゾーンが、完全継承・進化して帰ってきた。最大の特徴は同ゾーン突入時の選択肢が、プレイヤー好みの寡欲か強欲かの二者択一になった点だ。

初回ART時などに突入する選択式上乗せ特化ゾーン「ハンマープライス」では、期待ゲーム数が多い順に4タイプある「秒数上乗せ」「セットループ上乗せ」「バラエティ上乗せ」「一発上乗せ」の振り分け比率をプレイヤーが見比べながら選択。強欲を選ぶことで、期待ゲーム数が最も多い秒数上乗せ「家康再臨」に当選しやすくなる。

初当たり時に強欲を選べば、38.0%で家康降臨のチャンスに

ART中はボーナス当選を狙いつつ、ベルやレア役で抽選される「マイル」を貯める。初めて100マイルが貯まったときには「VSスタンプ」を獲得。これはARTの残りゲーム数がゼロになったときに、バトル演出に発展させるために必要なもので、バトル勝利で再び「ハンマープライス」に突入する。VSスタンプがある状態で100マイルを貯めた場合は、スタンプの色が変化。バトル勝利の期待度が上がっていく。

ボーナス後はマイルが貯まりやすい

ボーナス獲得枚数は、同色ボーナスが約284枚で異色ボーナスが最大232枚、レギュラーボーナスが最大59枚。ARTの純増枚数は約0.8枚/G。ホール導入は6月4日からの予定。

会場にはパチンコ新機種『CRAめぞん一刻~約束~99ver.』も展示された。99ver.では、通常時のエピソードリーチが4本から21本に増加。通常時から珠玉のエピソードを楽しめるようになった。

女性もときめく五代と響子の恋愛ストーリー

スペックは大当たり確率1/99.9の確変ループタイプ。確変突入率は51%。スーパードラマチックデイズおよびドラマチックデイズのトータル継続率は約63.7%(時短込み)。右打ち大当たりの40%で、16R・960個の払い出しを獲得できる。ホール導入は6月4日からの予定。

ⓒC.A.L/2018

【パチスロ黄門ちゃまV】
ボーナス合成確率:1/168.9(設定1)~1/132.7(設定6)
ボーナス+ART合成確率:1/130.1(設定1)~1/104.8(設定6)
出玉率:97.6%(設定1)~109.1%(設定6)

ⓒ高橋留美子/小学館

【めぞん一刻~約束~99ver.】
大当たり確率:1/99.9 → 1/39.9
確変突入率:51%
賞球:1 & 3 & 4 & 6
ラウンド数:8R or 16R・10カウント