ニュース

ニュース内を

2018年04月26日
No.10000601

藤商事
ホラーが生み出す新しいAタイプ
『パチスロ貞子 VS 伽椰子』プレス発表会

Aタイプ市場に恐撃走る

藤商事は4月26日、東京支店ショールームで『パチスロ貞子 VS 伽椰子』のプレス発表会を開催。「リングのAタイプがあったら面白い」というユーザーの声から生まれた新機種に注目が集まった。

同機は累計販売台数約35万台の藤商事ホラーシリーズの最新作。「リング」シリーズの貞子と「呪怨」シリーズの伽椰子が共演した日本ホラー史上最大のプロジェクトとのタイアップだ。

藤商事初のAタイプは、年配客やライトユーザーでも楽しめるわかりやすさと奥深さが特徴。適度な技術介入要素と引きの強さでRTに移行させる新感覚のゲーム性だ。通常時は選べる4つの演出モードを用意。バランスタイプの「通常モード」、ボーナス完全告知の「伽椰子モード」、違和感告知の「霊感モード」、チャンス告知の「貞子モード」と好みに合わせた選択ができる。リーチ目は2900パターン以上。演出との組み合わせによる条件付きリーチ目もあるなど、出目の徹底的な作り込みを行った。

「呪いの手」は如何なる時でも落下すればボーナス


筐体上部には「呪いの手」役物を搭載。如何なる時でも落下すればボーナス確定だ。いつ落ちるか分からないドキドキ感と、衝撃から来る爽快感はこれまでのAタイプにはない仕様となっている。

ボーナスはBBとRBともに技術介入によって獲得枚数が変動。BBはMAX311枚、RBはMAX52枚獲得できる。ボーナス後は「バーサスチャレンジ」に突入。揃うリプレイの種類によって移行先RTが変化する。RTは20Gの「伽椰子RT」、40Gの「貞子RT」、77Gの「貞伽椰RT」の3種、ボーナスと3つのRTをループさせて出玉を獲得する。
導入は6月からを予定している。

©2016「パチスロ貞子 VS 伽椰子」製作委員会


【パチスロ貞子 VS 伽椰子】
BB:1/306.2(設定1)~1/275.4(設定6)
RB:1/352.3(設定1)~1/312.3(設定6)
出玉率:97.4%(設定1)~108.5(設定6)
*4段階設定


関連記事