ニュース

ニュース内を

2018年09月14日
No.10000812

三洋
海物語の設定付き第1弾
『Pスーパー海物語 IN 沖縄2 SAHS』内覧会

海シリーズの良いところを取り入れたスペシャルな沖海2

三洋は9月11日、都内ショールームで新機種『Pスーパー海物語 IN 沖縄2 SAHS』の内覧会を開催。海シリーズの新規則機第1弾に注目が集まった。

シリーズを代表する絶対的タイトル『沖縄2』が設定付きで登場。スペックは、大当たり確率1/106.5(設定6)~1/119.8(設定1)の6段階設定を搭載した遊デジタイプ。

確変割合は100%で、大当たり後はST10回+時短30回 or 60 or 90回の電サポが付く。平均出玉は約1460個~約1640個、大当たり継続期待値は約61%~約65%、平均電サポ回数は約63.1回。

演出面は歴代海物語シリーズの魅力を全部載せ。「タッチセンサー」や爽快な大当たり消化を実現する「ワイドアタッカー」をはじめ、大当たり時の沖海3・4ムービーを追加搭載し、サウンド面を強化。リーチ・演出バランスは、ユーザーの声をもとに心地良さを重視した最適な仕様にした。

大当たりを呼び寄せるサプライズ演出を新たに搭載。大当たり中の衣装チェンジが金色にパワーアップした「金衣装系演出」や、通常時に突然出現する「サムスタンバイ予告」などサム演出も2種類追加した。

『沖縄2』の圧倒的実績と時代を捉えたスペック設計が、ホールの長期稼働に貢献しそうだ。導入は11月5日からを予定している。



【Pスーパー海物語 IN 沖縄2 SAHS】
▽低確率:1/106.5(設定6)~1/119.8(設定1)
▽高確率:1/17.7(設定6)~1/19.9(設定1)
▽賞球数:4 & 2 & 14 & 3
▽ラウンド:10R or 4R・9C
▽確変タイプ:ST10回
▽電サポ:すべて大当たり終了後40回 or 70回 or 100回
▽大当たり内訳:10R・出玉1260個 電サポ100回…8%
        4R・出玉504個 電サポ70回…61%
        4R・出玉504個 電サポ40回…31%


関連記事