ニュース

ニュース内を

2018年11月15日
No.10000905

ホール企業倒産状況 
1月-10月は23件
17年同期と同件数で高止まり

東京商工リサーチの調べによると、1月から10月までのホール経営企業の倒産は23件だった。

ホール経営企業の倒産は2008年の103件をピークに減少をたどり、15年、16年と2年続けて20件を下回っていたが、17年に29件(前年比2・4倍)に急増した。今年10月までの累計は、17年同期と同件数で、状況は良化していない。負債規模別に見ると、中小・零細規模の倒産が目立ち、負債5億円未満が7割を占めた。


関連記事