ニュース

ニュース内を

2019年11月05日
No.10001438

山佐
山佐塾で新機種を試打
山佐塾

©SEVENLEAGUE ©YAMASA

山佐は11月2日、都内で山佐塾を開講。山佐塾はユーザーの機種の知識、関心を高めさせて初期稼働につなげるとともに自社のファンづくりが狙い。当日は専用サイトから応募して当選した、一般のパチスロファンがホール導入前の新機種を試打した。

今回の対象機種は12月2日からホール導入予定の『天下布武4』。パチンコ・パチスロ動画配信サイト「ScooP! TV」所属の寺井一択さんを特別講師に迎え、寺井さんの機種説明や開発担当者による秘話トーク、ミニゲームなどが行われた。

山佐塾は3部構成の各回約2時間で行われ、合わせて40人以上のファンが参加。歴代の天下布武シリーズのファンからパチスロ初心者まで幅広い層が集まった。

特別講師の寺井一択さん

埼玉県から来たという天下布武ファンは「大好きな天下布武と寺井さんに会えて嬉しかった。演出がさらに面白くなっているので、今からホールで打つのが楽しみ」と新機種に期待していた。

閉講後は同社マスコットキャラクターのケロットとケロルンのぬいぐるみや天下布武と寺井さんがコラボしたクリアファイルなどのお土産を手渡し、ファンは大いに喜んでいる様子だった。


【天下布武4】

▼ボーナス合算:1/239.2(設定1)~1/158.2(設定6)
▼出玉率:97.9%(設定1)~111.2%(設定6)



関連記事