ニュース

ニュース内を

2020年01月29日
No.10001552

SANKYO
3つのアクエリオンが大集結
『フィーバー アクエリオン ALL STARS』

©2004 Shoji KAWAMORI・SATELIGHT/Project AQUARION ©SHOJI KAWAMORI.SATELIGHT/Project AQUARION EVOL ©2015 SHOJI KAWAMORI.SATELIGHT/Project AQUARION LOGOS

SANKYOは1月24日、東京支店ショールームで新機種『フィーバー アクエリオン ALL STARS』のプレス試打会を開催した。

「アクエリオンEVOL」「創聖のアクエリオン」「アクエリオンロゴス」の3つのアクエリオンが大集結したまさにアクエリオンのオールスターズ。確変「神RUSH」中はバトル演出タイプの「創聖RUSH」、LOVEアタックで恋愛解禁を目指す「EVOL RUSH」、告知演出タイプの「ロゴスRUSH」の選べる3つのゲーム性を搭載。通常時も背景や予告、リーチなどの演出を3つのアクエリオンから選べる。

スペックは大当たり確率1/319のV‐STタイプ。144回のST「神RUSH」は継続率約83%で、RUSH中の80%が出玉1500個の振り分け。短時間勝負も可能な出玉性能の高さが特長のひとつになっている。

特訓、合体、合掌など、不動が登場すればチャンスの契機に。アクエリオンの新しいゲーム性にプレス関係者の熱い視線が集まった。ホール導入は3月2日からの予定。






関連記事