ニュース

ニュース内を

2020年05月01日
No.10001697

ダイナム
ダイナムグループ 経済支援拡充などを都道府県知事に要望

ダイナムグループのダイナム、夢コーポレーション、キャビンプラザ、日本ヒュウマップの4社が4月27日、都道府県知事あてに「新型コロナウイルスの感染拡大に伴う要望」を提出した。

新型コロナウイルスで事業継続が困難になった企業に対する「持続化給付金」に関し、対象企業が資本金10 億円未満に制限されていることの見直しや、雇用調整助成金の支援業種の拡大を国に働きかけることのほか、休業補償などの経済支援について、企業規模にかかわらず補償が受けられるよう、支給対象範囲を拡充することなどを要望した。


関連記事