ニュース

ニュース内を

2020年10月16日
No.10001956

日遊協 女性活躍推進フォーラム 開催
2020年度 第1回「個を活かす組織づくり」

第1回のセミナーを担当したデライト・コミュニケーションズのまつもとゆみ講師(エグゼクティブ・コーチ、国家資格キャリア・コンサルタント)

日本遊技関連事業協会の人材育成委員会が主催する2020年度の「女性活躍推進フォーラム」の第1回が10月15日に開催され、日遊協加盟ホール企業から18社31人の女性社員が参加した。

この日のセミナーテーマは「個を活かす組織づくり~部下の主体性と組織の生産性を引き上げる関わり」で、デライト・コミュニケーションズのまつもとゆみ講師(エグゼクティブ・コーチ)が担当。まつもと講師は、「成長している企業では女性が活躍している」ことについて、「それは、その組織が人を『型にはめない』からではないか。型にはめる組織では、人は指示待ちになる。人を型にはめない『ストレッチする組織』は、社員個々にフォーカスすることで生産性が上がる」と説明。グループディスカッションを交えながら、個を活かす組織風土をつくるために、自身が相手にどう関われば相手の主体性を高められるのかをレクチャー。コーチングの概念とその有効性、基礎スキルを紹介した。

フォーラムの冒頭、日遊協・人材育成委員会の都筑善雄理事(善都)が「女性が活躍している企業は成長しているが、当業界で活躍の場が女性にきちんと提供できているかと言うと、難しいこともある。まだ古い体質が残っている当業界で、他社と交流しながらいいところを真似していただきたい」と開催の趣旨を説明した。

日遊協・人材育成委員会の都筑善雄理事

「女性活躍推進フォーラム」は今年度が6回目となるが、新型コロナウイルス・パンデミックという状況を鑑み、初めてWEB会議システムを使ったオンラインでの開催となった。参加者は来年1月までの間に4回のセミナーを受講し、2月の最終回(第5回)に成果発表としてグループ・プレゼンテーションを行う。


関連記事