ニュース

ニュース内を

2021年05月18日
No.10002284

ユーコーラッキーグループ
「ピンクリボン運動」協賛活動を実施

九州を中心にホール28店舗を運営するユーコーラッキーグループ(福岡県久留米市)は、2021年福岡ソフトバンクホークスのオフィシャルスポンサーとして、「ピンクリボン運動」を推進する認定NPO法人ハッピーマンマに協賛。5月8日から9日までの2日間に福岡PayPayドームで開催された「タカガール♡デー」公式戦の観戦チケットを乳がん患者とその家族に贈った。

この活動は2009年に始まった「女子高生デー」が2014年に現在の「タカガール♡デー」に名称が変更され、乳がん検診を啓発する「ピンクリボン運動」に連動する支援活動として継続されている。

同社では5月1日から9日までを協賛キャンペーン期間として、啓発ポスター及びハッピーマンマから購入した啓発ステッカーを九州・宇部・群馬所在の各店舗(神奈川・千葉所在店舗を除く)のホールスタッフの名札や、女性の来店客が利用する場所に貼付し、「ピンクリボン運動」をあしらったポケットティッシュの配布も行った。九州所在の各店舗ではピンク色のタカガール♡デー特別仕様のホークスユニフォーム(1着)を掲出した。

店内に特別仕様のユニフォームを掲出


関連記事