ニュース

ニュース内を

2021年06月14日
No.10002323

セガサミーHD 横浜統合型リゾート事業RFPに正式参画

セガサミーホールディングスは6月11日、同日開催した取締役会において横浜市が実施する特定複合観光施設(IR)設置運営予定者の公募(RFP)にゲンティン・シンガポール・リミテッドと協業して応募することを決定するとともに、同日横浜市にRFP提案書を提出し受理されたことを発表した。

横浜市のRFPに応募したのは、ゲンティン・シンガポール・リミテッドを代表企業とする、綜合警備保障、鹿島建設、竹中工務店、大林組、セガサミーホールディングスから成るコンソーシアム。

横浜市のRFPにはマカオで「スタジオ・シティ」「シティ・オブ・ドリームス」などのIRを運営するメルコリゾーツ&エンターテインメントも応募しており、事業者選定はこの2事業者の一騎打ちとなった。


関連記事