ニュース

ニュース内を

2021年07月26日
No.10002386

ダイナムが完全オリジナル機を開発
『PA満開花火GO』を発表

オリジナルキャラクター「ヒバナ」

ダイナムはごらくシリーズのPB機『PA満開花火GO』の導入を開始すると発表。ダイナムジャパンホールディングス限定で、約2000台を8月16日から全国の系列店に導入予定だ。

同社で企画立案やゲーム性、スペック設計等を独自開発した完全オリジナル機で、豊丸産業に製造委託して商品化を実現した。

同社は「『パチンコを日常の娯楽に改革する』をメインコンセプトに据え、既存ファンのみならず、休眠層やノンユーザーにも楽しんでいただけるよう、さまざまな特長を有している」としている。

本機は6段階設定付きの甘デジタイプ。大当たり確率は1/67.9(設定1)~1/55.6(設定6)と遊びやすく、初当たりの一部や電サポ中の大当たりで突入する「連発ラッシュ」は継続率約88%を誇る。


【PA満開花火GO】
▼大当たり確率:1/67.9(設定1)~1/55.6(設定6)→1/67.9(設定1)~1/55.5(設定6)
▼連発ラッシュ:突入率約20%、継続率約88%
▼連発チャレンジ(突然時短機能):低確率状態中1/2048で抽選、当選時時短210回
▼ラウンド数:3Ror10R・9カウント
▼賞球数:2&1&10&4


関連記事