ニュース

ニュース内を

2021年11月01日
No.10002521

サミー
目押し技術の東京代表2人が決定
超ディスクアッパー選手権HYPER

東京予選を突破した大和さん(左)とアナターワイフさん

サミーは10月30日、東京・上野の東京支店で第二回P-SPORTS「超ディスクアッパー選手権HYPER」の東京予選を開催した。

目押しの腕前に覚えがある約200人が時間差で来場。大会専用機『超ディスクアップHYPER』を用いて、ビタ押し技術を競い合った。

成績優秀者8人による決勝進出決定戦を制し、東京代表者に選出されたのは、「大和」さん(4万6030ポイント)と、「アナターワイフ」さん(4万4570ポイント)。善戦するライバルを振り切り、本大会決勝への切符を手にした。

予選会の前には、プレス向けにオープニングセレモニーが行われた。関本なこさんのMCで、でちゃう!の髭原人さん、お笑い芸人「オテンキ」のGoさんとノリさんがゲスト出演。髭原人さんはデモンストレーションに挑戦し、健闘を見せた。

序盤は快調にノーミスだったのだが…

本大会決勝は来年1月15日、東京・大崎のサミー本社で開幕する。優勝賞金は331万円。全国7地区の予選突破者およびシミュレーターアプリ予選突破者が出場する。東京以外の地区予選は、11月6日に札幌、大阪、広島で、11月13日に仙台、名古屋、福岡で開催される。シミュレーターアプリ予選は10月30日から11月17日まで。

優勝賞金額の331(サミー)を人文字で表した髭原人さん、ノリさん、GOさん(左から)

本大会決勝では地区予選参加者のうち、全国成績で上位5位までに入賞した女性(決勝進出者を除く)限定の「SINDY CUP」も同時開催される。優勝賞金は10万3100円。

少人数の参加者が時間差で入れ替わった





関連記事