ニュース

ニュース内を

2022年03月08日
No.10002694

ダイナムが生配信でオリジナル機PR
『P満開まつりGO導入直前!大当りを引けば引くほど視聴者プレゼントSP生放送』

ダイナム完全オリジナル機をPRしたダイナム商品開発部の福多邦二郎さん(左)

ダイナムは3月4日、YouTubeチャンネル「きむちゃんねる」とコラボした特別番組『P満開まつりGO導入直前!大当りを引けば引くほど視聴者プレゼントSP生放送』を生配信した。

同企画は、 3月7日から導入されたダイナム完全オリジナル機『P満開まつりGO』の魅力を紹介するもので、YouTube生配信を利用してのPRはダイナムとしては初の試みだ。番組では、人気パチンコ・パチスロライターの木村魚拓さんや松本バッチさん、 青山りょうさんがPB機を実践した。ダイナムからは、開発に携わった福多邦二郎さんが新機種のアピールポイントを紹介。ユーザーに開発意図を存分に伝えた。

生配信中の同時視聴者数は2000人を超え、総再生数約2万と幅広い層に届けることができた。コメントでは「演出が分かりやすくて遊びやすそう」「確変に入ってしまえば、出玉感に期待が持てそう」など、好感触な言葉が並んだ。

『P満開まつりGO』は、ダイナムが企画立案やゲーム性、スペック設計等を独自開発し、豊丸産業に製造委託をした完全オリジナル機。6段階設定付きのST機で、大当たり確率は1/199.8(設定1)~1/173.4(設定6)。主に初当たり後は電サポ40回の「縁日チャンス」に移行する。時短中の電サポ大当たりで100回のST「お祭りタイム」に突入。ST継続率は約65%(設定1)~約70%(設定6)で、ST中の大当たりはすべて10Rだ。初当たり時に7図柄で大当たりすれば、10R+時短1万回が付いてくるためST突入濃厚となる。




関連記事