ニュース

ニュース内を

2022年06月15日
No.10002865

日本遊技関連事業協会
日遊協 通常総会 西村会長を再任

2期目に入った西村拓郎会長

日本遊技関連事業協会は14日、都内のハイアットリージェンシー東京で通常総会を開催。任期満了の伴う役員改選後に行われた臨時理事会で、西村拓郎理事を会長に再任した。

通常総会冒頭で、「日遊協の特徴は横断的組織です。この特徴を大いに使って、業界すべてを変革、改革していかなければないという思いで2年前に皆様にご挨拶させていただいた。業界改革を進めていくのに、メーカーに文句を言って『どうにかせい』と言う時代はとっくに終わっている。メーカー様や設備業者様、販売業者様も加盟しているこの日遊協で一緒に議論して、業界改革をなしとげたい」と述べた西村会長は、再任後に「引き続き精いっぱい頑張ってまいります」と挨拶した。

新たに副会長に選任された東野昌一理事(MIRAIぱちんこ産業連盟代表理事)は、総会後の記者会見で「MIRAIは日遊協に団体加盟している唯一のホール団体。今年11月で(同友会時代から数えて)団体加盟して15年を迎える。横断組織の中でホール団体としてのご意見や問題点を伝え、団体加盟されている全国遊技機組合連合会の会員企業の皆様と共に、次の世代に明るい形でこの産業が引き継がれますよう邁進していきたい」と抱負を述べた。

副会長に選任された東野昌一理事


関連記事