ニュース

ニュース内を

2018年04月18日
No.10000594

ダイナム
宿泊型新入社員研修実施
スカッシュ松井千夏選手が新入社員を激励

松井選手の激励に笑顔を見せる91人の新入社員

ダイナムは4月1日から8日までの8日間、静岡県伊東市にある同社研修所で新入社員を対象とした研修を実施。新入社員91人(男性69人、女性22人)が参加した。

ダイナムの新入社員研修は7泊8日の宿泊型。同期社員が共同生活を通して、切磋琢磨できる仲間をつくり、ダイナム社員としての自覚を持たせることが目的だ。研修中は、新入社員が6人1組でグループを組み、ビジネスの基本や接客サービスの基本、ダイナムのビジョンなどを学ぶ。講師は、同社人材開発部の教育担当者や店長職の社員が務めた。

新入社員を激励する松井選手


6日には同社がサポートするプロスカッシュプレイヤーの松井千夏選手が研修所を訪問。
松井選手は「現役を続ける中で、勝ちの喜びを味わう反面、悔しい想いもたくさん味わってきました。皆様にもこれからさまざまな苦難が待ち受けているかと思いますが、日々努力を積み重ねることで目標をクリアしていってください。私もまた笑顔で皆様にお会いできるように頑張っていきます」と新入社員にエールを送った。

同社マスコットキャラモーリーズのぬいぐるみを激励の言葉とともにプレゼントした



【松井千夏選手】
プロスカッシュプレーヤー。
2001年全日本スカッシュ選手権優勝、04年全日本スカッシュ選手権優勝、
07年全日本スカッシュ選手権優勝、08年全日本スカッシュ選手権優勝など
トッププレイヤーとして君臨し、スカッシュ界のマドンナとも称される。
ダイナムは15年から同選手をサポートしている。


関連記事