ニュース

ニュース内を

2019年06月11日
No.10001225

新理事長に掛川章男氏
奈良県遊協 総会

掛川理事長

奈良県遊技業協同組合は6月7日、ホテル日航奈良で通常総会を開催。任期満了に伴う役員改選で新理事長に掛川章男氏を選任した。

掛川理事長は選任後の挨拶で「我々の業界は非常に厳しい状況下にある。その中で当組合、また各ホールが発展できるように新役員一同、みなさまの協力を賜りながら一生懸命努めていく」と組合員に協力を呼び掛けた。

また、これまで4期にわたり理事長を務めた相羽宗一郎氏は「理事、組合員の皆様、また事務局の人の支えがあってこそ8年間務めることができた。今後は組合員として組合の発展に協力していく」と述べた。

相羽前理事長

総会の第1部では県内の社会福祉法人、公益財団法人に目録の贈呈式を行った。第2部では奈良県警察本部生活安全部 生活安全企画課許認可審査室の荻原守室長による行政講話と元プロ野球選手の八木裕氏とフリーアナウンサー梅田淳氏による講話トークも開かれた。

講話トークを開いた八木氏(右)と梅田氏


関連記事