ニュース

ニュース内を

2019年06月26日
No.10001253

マースエンジニアリング
マースが全国4都市で新製品発表展示会
ユニコンにAI機能を搭載

マースエンジニアリングは7月、全国4都市で新製品発表展示会を開催する。

発表予定の新製品は、AI機能を搭載した新式のユニット&メダルサンド『マース ユニコン』。このほかファンとの接点の充実や働き方改革、セキュリティの向上、受動喫煙対策、依存対策、消費増税対策など、ホール経営の課題解決につながるさまざまな提案を行う。

各会場では「業務改革を顧客創造につなげる!」と題したマースアカデミーと、「身近な分野でも活用が進むAI(人工知能)」、「改革は働き方だけではない!」と題したマース特別セミナーも実施。富士通から講師を招く。

日程は7月10日の東京を皮切りに、12日に名古屋、17日に福岡、19日に大阪。展示会は事前申し込み制。詳細は各営業所または営業企画部まで。

▼日程
7月10日(東京会場):ANAインターコンチネンタルホテル東京
7月12日(名古屋会場):ヒルトンホテル名古屋
7月17日(福岡会場):ホテル日航福岡
7月19日(大阪会場):ヒルトンホテル大阪

▼講演・セミナー(各会場とも)
11:15~12:15 マースアカデミー(※)
13:00~14:00 基調セミナー
14:00~15:00 マースセミナー
15:30~16:30 マースアカデミー(※)
※マースアカデミーは同じ内容
※マース特別セミナー(基調セミナー、マースセミナー)の申し込みは1社3人まで。ホール企業限定
※定員となり次第、募集を締め切る






関連記事