ニュース

ニュース内を

2019年07月27日
No.10001308

サミー
お台場に「あの花」のひみつきち
ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2019

開場するやいなや、ひみつきちには早々に並びができた

フジテレビジョンが主催する「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2019」に協賛するサミーは、夏祭り初日の7月27日から東京・お台場のフジテレビ本社屋7階「フジさんテラス」で、サミーブース「あのはなサミーひみつきち」を展開している。

アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の世界観を忠実に再現したブース内では、無料で体験できる三つのコンテンツを用意。誰でも参加できる「縦型スマートボール」と、サミーの公式LINEアカウントを友達追加することで挑戦できる「サミーちゃれんじ」(対象年齢18歳以上)およびサミガチャで来場者を楽しませた。

玉を5回打ち出して、タテ・ヨコ・ナナメのいずれかに玉が三つ揃えばビンゴ達成

「サミーちゃれんじ」で用いられたオリジナル抽選機は、8月5日から全国のホールで導入が始まる『Pあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』と『パチスロあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』をイメージしたもの。それぞれのチャレンジ成功者に「あの花」のコラボノベルティグッズをプレゼントした。

「あの花」仕様のオリジナル抽選機を用いた「サミーちゃれんじ」

その場で公式アカウントを友達追加する人が相次いだ

ワンガン夏祭りは、毎年恒例となっている大規模なイベント。今年の開催期間は9月1日までの37日間で、昨年はファミリー層を中心に約200万人を動員した。

ⓒANOHANA PROJECT ⓒSammy


関連記事