ニュース

ニュース内を

2019年10月16日
No.10001405

西陣
“最狂”のV確2回ループ
『P13日の金曜日』内覧会

関係者が注目するV確2回ループ

西陣は10月8日、都内ショールームで新機種『P13日の金曜日』の内覧会を開催した。

1980年の映画公開から現代まで、ホラー映画の象徴ともいえる「ジェイソン」がパチンコに登場。見る者を恐怖に陥れる映画の世界観が体感できる1台だ。

スペックは大当たり確率1/319.69のV確STタイプ。大当たりはすべて10Rで約1000個払い出す。初当たり時に52%の振り分けで当選する「最凶BONUS」消化後は、あと2回の大当たりが約束される「ツインバトルモード」に突入。初当たりから約3000個の出玉を獲得できるゲーム性だ。

恐怖のマスクが役物に

実質継続率約83%を誇る2回ループの電サポ「ツインバトルモード」では、大当たりでジェイソンとのバトルがスタート。ジェイソンに勝利できれば、再びあと2回の大当たりが保証される。2回連続で負けるまで確変状態が続き、2連敗でも50回の時短「レスキューモード」に突入。最後までループのチャンスが続く。

演出では、発生すれば激熱の「坑道ZONE」「ジェイソン接近中」「坑道リーチ」のほか、多彩な役物演出に注目だ。

ホール導入は12月2日を予定している。

筐体「戦舞」に新色のブラックリミテッド枠が登場

【P13日の金曜日】
▼大当たり確率:1/319.69→1/100.21
▼確変割合:特図1 52%/特図2 100%
▼電サポ回数:50回or次回※次回=ST1万回
▼賞球数:3&1&4&5&10 10カウント※上アタッカーのカウント数


関連記事