ニュース

ニュース内を

2020年01月10日
No.10001529

マルハン 働き方改革中間報告会を開催

マルハンは昨年2019年10月30日から12月10日にかけて、全国27会場で「働き方改革中間報告会」を計30回開催。働き方改革に取り組む店舗の代表者および店長以上の役職者、総勢1260人が参加した。

発表された取り組み内容は、私服に着替えてからの終礼実施(着替え時間も勤務時間なので早く着替える意識を生む)、私的配送物のマルハン店舗での受け取り(自宅に届く配送物の受け取りができない問題を解消)、閉店作業におけるパートナー企業様との連携(清掃業者による閉店後清掃のルートと、マルハン従業員による閉店作業のルートを調整)など。

私服終礼の様子

私的配送物の店舗受け取り

同社は単に長時間労働を是正するだけではなく、「従業員ひとりひとりがワークとライフを充実させ、自立し共感を深めながら働き方改革を実施できるよう」、2016年から取り組んでいる。


関連記事