ニュース

ニュース内を

2020年04月22日
No.10001667

ダイナム 年次有給休暇の時間単位取得制度を導入
有給休暇の取得を促進

ダイナムは2020年2月から有給休暇の活用方法に幅を持たせ、これまで1日または半日単位の取得に限られていた有給休暇の取得方法に、「時間単位取得制度」を全社員を対象に導入した。

年次有給休暇の時間単位取得制度は、2010年の労働基準法改正に伴い、労使協定を締結することで、年間5日分を上限として1時間単位で年次有給休暇の取得を可能にしたもの。これを導入することで、従業員はさまざまな事情に応じて柔軟に休暇を取得できる。

ダイナムにおける有給取得率は2019年度実績で79.6%で、全企業における有給休暇取得率52.4%を大きく超えているが、この制度の導入をあわせてさらなる有給休暇の取得拡大、働き方改革を推進するという。


関連記事