ニュース

ニュース内を

2020年07月06日
No.10001813

記録的豪雨の熊本 人吉市内で数店舗が浸水被害
少なくとも2店舗が休業

記録的な豪雨で土砂崩れや河川の氾濫が発生している九州地方。被害は各地のパチンコホールにも及んでいる。球磨川が氾濫した熊本県内では少なくともパチンコホール2店舗が休業している模様だ。被災状況の情報収集にあたる熊本県遊協によると、「人吉市内の数店舗で浸水被害が起きている。とても(店を)開けられない状況だ」という。

『ダイナム熊本人吉店ゆったり館』(人吉市)は、避難指示が出された7月4日から臨時休業。6日現在も休業中だ。ダイナムの広報は「幸いにも店舗の浸水被害はそれほどでもないが、従業員の被害が大きい」と話す。人吉市内に住むスタッフの自宅が2階部分まで浸水したという。



関連記事